新型スバルインプレッサは世界に通用するクルマなのか? 水野和敏が斬る! Vol.20 動画版

こんにちは水野和敏です。今回は日本で新しくインプレッサが出ましたので、マツダアクセラ、ヨーロッパの代表格であるボルボV40と乗り比べてみました。特にこのクラスに乗るとクルマのまとまりとか、アンバランスが一番わかりやすいカテゴリーなのです。
抄出:ベストカー2016年12月26日号


注目のインプレッサをライバルと比較すると?

今号の「水野和敏が斬る!」では、受注が好調なスバルインプレッサが登場。スバルの新たなプラットフォームである「スバルグローバルプラットフォーム」を採用、そのハンドリングなどに評論家諸氏からも高評価が集まる。そこで今回、比較対象としてマツダアクセラ、そしてボルボV40を用意。

同じコンパクトクラスながら全車異なる個性、そして開発者の意図を垣間見れる試乗となったようです。インプレッサ、アクセラ、そしてV40、それぞれのよさ、そして課題を水野さんがバシッと斬ります。果たしてインプレッサは世界に通用するクルマなのか? ベストカー本誌とともにお楽しみください。

スバル インプレッサスポーツ2.0i-S アイサイト : 259万2000円
マツダ アクセラスポーツ15XD Lパッケージ : 268万9200円
ボルボ V40 T3モメンタム : 384万円

最新号

ベストカー最新号

【祝・創刊1000号!!】日本の新車SCOOPモーターショー開催|ベストカー9月10号

 ベストカーの最新刊が本日発売!   1978年1月に創刊号を発行し、1985年7月26日号から月2回刊に移行。自動車雑誌「ベストカー」は、本日発売の9月10日号で創刊1000号を迎えました。  1000号までお付き合いくださった皆さまには…

カタログ