レクサスブランド祝30周年!! 40モデルのなかで最高のレクサスはどれ??


 トヨタがプレミアムブランドとして1989年に北米で展開してから、今年で30年目を迎えたレクサス。フラッグシップサルーンのLSによる成功から、レクサスはプレミアムブランドの地位を着実に築いてきた。

 今回はその30年間に登場したレクサスの40モデルからベスト10を選んでみたい。選者としてご登場願ったのは、レクサスの30年間を間近で見続け、自らもレクサスモデル購入歴ありの自動車評論家 国沢光宏氏だ。 

【画像ギャラリー】「レクサス・10ベストモデル」たちの姿をギャラリーでチェック!!

※本稿は2019年11月のものです。
文:国沢光宏/写真:ベストカー編集部、LEXUS
初出:『ベストカー』 2019年12月26日号


■最高のレクサスモデルはどれだ?

 何と! 1989年にLSとESの2車種からスタートしたレクサスながら、早くも延べ40車種を数えるという。

 今回ベスト10を選べというので、絶対評価じゃなく相対評価することにした次第。

 いいクルマであってもライバル車のコスパが高いと厳しい評価になり、ベスト10に入らなくなることをご承知置きいただきたいと思う。

 また、まったく評価できないモデルも多々あるけれど、それについちゃ今回触れません。

■10位 現行RC F

477psの5L V8を搭載するRC Fは2014年登場。ボディや足回りの強化で完成度が向上

 このクルマ、BMWのM3&M4という極めて強力なライバルだけでも厳しい戦いになるのに、GT-Rという決定的な競合車が存在する。

 改良によって主としてハンドリングで大きく完成度を上げてきたものの、やはりライバルに届いておらず。せめてデザインで少し頑張ってくれたら魅力度も上がるのに、と思う。

 ただレクサス一途のファンなら、けっこう満足できるかもしれません。

次ページは : ■9位 LC500

最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

 最新の衝撃スクープから、実用企画まで網羅しているベストカー7月26日号は、いつも以上に内容が濃く充実しています。  東京モーターショー2021で公開されるはずだった市販確定車の最新情報には、今回初めて公開する情報満載です。  さらに、この…

カタログ