新型フィット発売!! クロスター絶好調&納車4か月待ち!! 真のライバルはヤリスにあらず!?


メーカー資本のホンダカーズが狙い目

 新型フィットの賢い購入法は扱うホンダカーズ店を可能な限り多く回り、同一車競合を軸にヤリス、ノート、マツダ2、スイフトなどのライバル車との対抗も組み合わせて好条件を引き出すようにすることだ。

 ホンダカーズ店はメーカー資本の大型店と小規模な地場資本店のふた通りがある。メーカー資本店は販売台数重視の戦略を取っている店舗が多いので大幅値引きをゲットしやすいい状況にある。

 ただ現時点では多数のバックオーダーを抱えて強気の商売をしているところが多い。車両本体からの値引きゼロを基本にしている。

アクセントカラーは販売比率としては少ないが、インパクト抜群だ。外装だけでなく、インテリアにもアクセントカラーが盛り込まれていてオシャレ

 ところがなかには試乗車、展示車用、あるいはすぐに売れることを見込んで先行発注しているぶんが在庫になったりしているケースもある。

 このようなケースにうまいタイミングで巡り合ったりすれば、1カ月以内の納車で、しかも10万円以上の大幅値引きをゲットしたりすることも可能になるから、これを試す手もある。

 要するにホンダカーズ店でもメーカー資本店を中心に多くの店舗を回ることがポイントになる。

電気式無段変速装置:電気式CVT、無段変速オートマチック:CVT
諸元はFFモデルで、新型フィットは価格表からもわかるとおり、全モデルにハイブリッドとガソリン、FFと4WDを設定している

【画像ギャラリー】どれを選ぶ? 5タイプで登場した新型フィットをもっと見る!!