【日本にジャストなAMG】ストリート重視のスポーツモデル!メルセデスAMG CLA 35 4MATICを新設定

 洗練されたスタイルと実用的なサイズが好評のメルセデス・ベンツCLAシリーズに、新たなスポーツモデル「メルセデスAMG CLA 35 4MATIC」が登場。

 同モデルは、AMGエントリーとなる「35」シリーズの最新作でもある。ベースとなるCLAとの違いを含め、紹介したい。

文:大音安弘、写真:メルセデス・ベンツ日本

【画像ギャラリー】クーペとワゴンどちらを選ぶ!?メルセデスAMG CLA 35 4MATIC


日常からの楽しめる!エントリーAMG

 メルセデス・ベンツ日本は、2020年2月27日、コンパクトな4ドアクーペである「CLAクーペ」とコンパクトなワゴンである「CLAシューティングブレーク」に、新たなスポーツモデル「メルセデスAMG 35 4MATIC」を設定し、同日より予約注文の受付を開始した。

 価格は、4ドアクーペが 685万円。シューティングブレークが695万円。いずれも右ハンドル仕様のみとなる。

FFプラットフォームモデルに展開される新たなAMGエントリー「35」シリーズが、CLAにも設定された

 メルセデスAMGの「35シリーズ」は、AクラスなどのFFプラットフォームに展開されるAMGのエントリーモデルだが、全面的にチューニングが施され、高いパフォーマンスを発揮するスポーツモデルへと仕立てられている。

 さらに同シリーズの特徴、サーキットよりも公道での運転する楽しさが追求されているのも大きな特徴だ。

ワゴンであるシューティングブレークにも「メルセデスAMG 35」を設定。基本的なスペックは、クーペと同等だ。

大人なAMGを演出する控えめなエアロ

 ストリート重視のモデルだけに、エクステリアは、AMGラインをベースとした大人な仕上げだ。しかし、各部にAMGモデルである特徴を盛り込むことで、しっかりとAMGラインと差別化を図る。

 フロントマスクは、AMG特有のツインブレードタイプのフロントグリルを装着。バンパーにも、専用のシルバークローム製のスプリッターやエアインテーク装飾用のフィンなどによる力強いデザインを採用する。

AMGモデルである特色を盛り込み、力強い印象となったフロントマスク

 リアセクションでは、スポイラーを追加。クーペではリップスポイラーを、シューティングブレークでは、ルーフスポイラーをそれぞれ装着する。

 またリヤバンパーも専用デザインとなり、大型ディフューザーとクローム仕上げのデュアルエキゾーストエンドが内蔵され、よりグラマラスなスタイルに改められた。

クーペでは、リップタイプのスポイラーを追加する

スポーティな走りを支えるインテリア

 インテリアでは、元々、CLAのインテリアがスポーティなデザインであることもあり、違いは限定的だ。

 大きな特徴として、CLAの標準車では、オプションとなるヘッドレスト一体型スポーツシートが標準となり、メーターパネルもAMG専用の表示モードの選択が可能となる。

インテリアも控えめな仕上げとなるが、シートはしっかりとスポーツタイプとなる

ドライバーを高揚させるAMG専用メカニズム

 パワーユニットには、最高出力306ps/5800~6100rpm、最大トルク400Nm/3000~4000rpmを発生する2.0L直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載。

 トランスミッションには、7速の「AMGスピードシフトDCT」を組み合わせる。

 さらにエグゾーストシステムは、自動制御のフラップを内蔵。ドライブモードのセレクト状況により、迫力のエグゾーストサウンドを奏で、ドライバーの心を刺激する。

 スポーティな走りをサポートする4WDシステムは、パフォーマンス指向のトルク可変配分式「AMG 4MATIC」を搭載し、前後のトルク配分を100:0~50:50の範囲で連続可変制御を行う。

 ブレーキシステムも当然強化されており、前後共にドリルドベンチレーテッドディスクを採用。フロントが対向4ピストン式キャリパーと350mmディスク、リヤが片押し式キャリパーと330mmディスクの組み合わせ。

 タイヤサイズは、前後共に、235/40R18を装着する。

 このほかAMGチューニングが加えられたドライブモード「AMG DYNAMIC SELECT」に加え、サーキット走行時に車両データを記録できる「AMGトラックペース」も装備。

 ボディのねじれ剛性を高めるために、アルミニウム製ブレードやブレースの追加装着するなど、補強も加えられている。

AMGらしいパフォーマンスを発揮する2.0L直列4気筒DOHCターボを搭載。トランスミッションは、7速DCTを組み合わせる。

【画像ギャラリー】クーペとワゴンどちらを選ぶ!?メルセデスAMG CLA 35 4MATIC

最新号

ベストカー最新号

【今夏やってくる!?】ヤリスクロスオーバー&キックス最新情報|ベストカー4月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、新型ヤリスクロスオーバーのエクステリアデザイン最新情報と、新型キックス含めた日産SUV新車攻勢の最新情報をお届け。  そのほか、予算200万円から250万円までで買える軽自動車&コンパ…

カタログ