スズキの新型SX4 S-CROSS 異彩を放つSUV に向く人はこんなタイプほか【人気記事ランキング】

 今週も新型車の紹介記事が多く登場したものの、企画ものの記事も健闘した6/19(日)〜6/24(土)の『ベストカーWeb』。

 本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介いたします。

 見逃した方、もう一度読みたい方はぜひご参照ください。以下、アクセスの多かった順に紹介いたします。

文:ベストカーWeb編集部


■【1位】 なにこのクルマ?? 最激戦区で異彩を放つスズキ新型SX4 S-CROSSを知っているか!

 異色のスズキ製クロスオーバーSUV、SX4 S-CROSSが初のマイチェンを実施。その変更内容を詳細に報じた記事が先週のアクセス数トップを獲得。

 新たなポテンシャルを感じるとともに、「けっこうカッコいいじゃないか」、「こんなクルマあったんだ」という声を多数いただきプロモーションの大事さをいろいろと感じました。

>> 続きはこちら

※関連記事 新型スイフトHV情報キャッチ! 2017年末に追加か!! 販売店発蔵出し情報

■【2位】 【シビックタイプRら登場】中古で狙おうニッポンの名機たち 〜VTEC編〜

 今週アクセス数2位となったのは名機と名車と中古車の話。

 エコカー全盛期の今だからこそだからこそ、長い歴史を持つガソリンエンジンの(ある種の)最高到達点を評価したい。

 根強いファンを持ち、今も評価のエンジンを評価するこの企画。やっぱり高回転エンジンを回すのって、生理的な気持ち良さがありますよね。

 いまだに「一生に一度はタイプRに乗らねばならぬ」という友人がおります。その意気やよし。

>> 続きはこちら

※関連記事 中古で狙おうニッポンの名機たち 〜ニッポンの直列6気筒編〜

■【3位】教習車の条件と車種、知ってますか? アクセラ、グレイスに輸入車まで…多彩な車種と専用装備

 日曜日から土曜日までの累計アクセスで計算するこのランキングは週末にアップロードされた記事は不利なのですが、そんな構造的欠陥をものともせず、金曜日にアップされた記事なのにランクインした当記事。

 車好きなら誰しも覚えている「初めての車」。教習車の記事です。

 車種やコースはもちろん、ハンドルの感触とか乗り心地とか、助手席に乗る教官のしかめっ面とか忘れられないですよね。

 そんなちょっと切ない思い出があるからか、共感を呼んでアクセスが集まりました。

 なお本企画担当の教習車はシビックでした。なんというか……今書いてて、教習車の思い出って最初のセックスの相手みたいだなと思いました。はい。

インプレッサG4

>> 続きはこちら

■【特別エントリ】 【バス専門誌が考察】東名高速バス事故でバス側の乗員乗客に死者がでなかった理由

 先週の記事ではあるものの、なぜか今週に入ってアクセスが集中した、東名高速道路でのバス事故の記事。

 衝撃的な多くの関連報道記事が出ましたが、バス専門誌による分析は初でした。

 事故車である「いすゞガーラ」の評価が上がった事故でしたが、個人的に一番驚いたのは、(本記事には記載がないものの、当該記事を書いた『バスマガジン』編集者が教えてくれた)「ガーラって日野自動車が開発しているんだよね(業務提携でバス事業を統合したため)。だから日野のセレガも同じボディだよ」という情報でした。

 マジかよ。

※関連記事 乗り物系究極の専門誌『バスマガジン』の世界へようこそ はこちら

そんなわけで、今週のベストカーWebもよろしくお願いします!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ