必要? 不要!? トヨタと日産が投入確実!! 軽自動車の電動化は進むのか?

 今やコンパクトカーでもハイブリッド車が数多くラインナップされている時代。

 しかしながら、軽自動車には、いわゆる「フルハイブリッド」のクルマはなく、スズキやニッサンなどの一部のメーカーが、マイルドハイブリッドシステムを採用するにとどまっている。

 コンパクトカー向けのe:HEVをもつホンダや、ハイブリッド王者のトヨタとタッグを組むダイハツなどは、その気になれば自社の軽自動車にフルハイブリッドシステムを搭載することができるはずなのに、行われていないのが現状だ。

 今後、軽自動車の電動化は進むのだろうか、また、そもそも軽自動車に、電動化は必要なのだろうか。

文:吉川賢一/写真:SUZUKI、NISSAN、HONDA、DAIHATSU、MITSUBISHI、TOYOTA

【画像ギャラリー】軽自動車の電動化の大きなカギを握る日産IMkは2020年12月のデビューが濃厚!!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ