旧世紀の遺物か? 新時代の主役か?? 直6エンジンが絶滅の危機から復活した理由


まとめ

 一時は絶滅危惧種として考えられていた直6エンジンをメルセデスベンツが復活させてにわかに注目を集めている。

 マツダがFR用の新開発直6エンジンを2022年に登場させることもわかっている。

 現代の技術で作られた新世代直6は、これまで以上にスムーズな回転フィールと燃費性能、環境性能を高いレベルでバランスさせているのは間違いないだろう。

 ユーザーにとっては選択肢が増え歓迎すべきことではあるが、あくまでもFR用の3Lクラスの特殊なエンジンのひとつで、主流になるエンジンではない。

 逆に言えば、主流にならないからこそプレミアム性が付加されるとも言えるだろう。

マツダは新開発の直6に関して、高級感を狙ったものではないとコメントしているが、少数派ということもあり直6+FRのプレミア性は高い。あとは出来次第

【画像ギャラリー】21世紀まで生き残ったトヨタと日産の直6エンジン搭載モデル10選

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

水野和敏が斬る!!「ボルボXC40リチャージ&三菱エクリプスクロスPHEV」  大人気連載の『水野和敏が斬る!!』はボルボXC40リチャージと三菱エクリプスクロスPHEVの2台を試乗&チェックしています。  この2台に共通するのは、プラグイ…

カタログ