凄いぞタフトが最高点!! 日本のSUV最新5台のデザイン通信簿

 現在、全世界の乗用車販売の約半数がSUVになっている。日本ではまだそこまで行っていないが、グローバルモデルの投入は、自然、SUVが中心になっているし、デザインに関しても、比較的新しいジャンルで発展の余地があるだけに、各社力が入っている。

 そんなわけで、最近登場した新型SUVのデザインを、販売状況は度外視して、自動車デザインとしての志の高さや斬新さ、完成度などを評価基準に、独断でブッた斬ってみたい。

文:清水草一/写真:DAIHATSU、MAZDA、TOYOTA、NISSAN、池之平昌信、奥隅圭之、平野学、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】どのクルマのデザインが好き? 清水草一氏が採点した5台の最新SUVの内外装を詳しくチェック!!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ