走りの愉しさ頂上決戦 チューニングSUVの魅力と醍醐味

 高価格帯の輸入車SUVであればスポーツカーのように立ち振る舞うクルマも存在するが、国産SUVとなるとまだまだ少数派だ。

 SUVブームで街中ではかなりそれが溢れている現状を見ると、ほかとは違うスポーツ路線も大いにアリだとは思うが、まだまだ浸透していないのが現実だろう。

 そこで本企画では、「走りの愉しいSUV頂上決戦」と題し、トヨタのCH-R GR スポーツとホンダヴェゼル モデューロXの2台を見ることで、メーカーチューニングコンプリートモデルの魅力を改めて確認してみたい。

文/橋本洋平、写真/TOYOTA、HONDA、平野学

【画像ギャラリー】C-HR GRスポーツ&ヴェゼルモデューロX 日本車を代表するメーカー系チューニングSUVの真髄


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ