レクサスRC レンジローバー キャラバン ほか秋の新型車&特別仕様車最新祭り!!!

レクサスRC レンジローバー キャラバン ほか秋の新型車&特別仕様車最新情報!!!

 レクサスのスペシャルティクーペRC、そしてトップグレードのRC Fが一部改良。また先ごろディフェンダーが大きな話題を作ったランドローバーからはレンジローバースポーツの2021年モデルが日本導入を果たしている。こちらも大きな話題となることができるだろうか。

 ほか、日産NV350キャラバン仕様向上,、BMWからは5シリーズを始めとしたモデルのマイナーチェンジ、シトロエンからは和をイメージしたC3の特別仕様車を紹介。

【画像ギャラリー】レクサスRC/RC F、レンジローバースポーツを中心に、話題に上ったモデルたちをギャラリーでチェック!!!

※本稿は2020年10月のものです
文・写真/ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年11月10日号


■レクサス RC/RC F(一部改良・9月17日発売)

 レクサスの2ドアクーペであるRC、RC Fが一部改良され、発売された。

レクサスRCの価格は写真のRC300hで従来よりも9万円アップ

 今回の一部改良では、スポット溶接打点を追加してボディ剛性をアップ。

 また、スタビライザーへの高強度鋼材の採用や、リアアッパーアームへの高強度アルミ材の採用によってバネ下重量の低減を実現した。

 パワーユニットも改良され、RC300は2Lターボの最高出力(245ps)の発生回転数を5200-5800回転まで拡大し、よりパワフルな加速フィールを実現。

 2.5LハイブリッドのRC350hではアクセル操作に対する駆動力制御を最適化することでドライバーの意図に忠実でリニアな反応を追求した。

 これに加えて、電動パーキングブレーキ/ブレーキホールドとレーダークルーズコントロール、クリアランスソナー&バックソナーなどの安全装備を標準化している。

 RC Fは、マルチメディアシステムがスマートフォン連携機能に対応。クリアランスソナー&バックソナーを全車標準装備した。

RC Fは走りに関する改良は行われていないが、装備が充実し、新ボディカラーが設定された

●価格:579万円~

■レンジローバースポーツ(2021年モデル・9月18日受注開始)

 レンジローバースポーツの2021年モデルが導入され、9月18日から受注が開始されている。

レンジローバースポーツが年次改良され、ディーゼルエンジンなどのエンジンラインナップが刷新。写真は新グレードのHST

 2021年モデルでは、ディーゼルエンジンモデルを新しいマイルドハイブリッド採用の3L V6ディーゼルターボエンジンに変更。

 また、3L直6ガソリンエンジン搭載モデルに新グレード「HST」が設定。

 さらに2021年モデル限定グレードとして「HSE シルバー」など、3モデルが用意されている。

●価格:936万円~

次ページは : ■日産 NV350キャラバン(一部仕様向上・9月24日発売)