アル/ヴェル ランクルも夢じゃない!! 予算300万円以下オススメ中古車16選


■Part03 高級サルーンの狙い目トップ3

 300万円以下で購入できる高級中古車として最後にピックアップするのが国産セダン。

 かつては高級車の代名詞だったが、最近では「セダン離れ」という言葉が定着し、タクシーやハイヤーに採用されている車両もミニバンへと移行しており、セダンの存在感も薄れつつある。

 そんな国産高級サルーンのなかから次の中古車の相場などをチェックした。

 レクサスはフラッグシップモデルである先代のLS、絶版となったばかりのGS、そしてミドルクラスのIS。トヨタは現行型&先代クラウン。

 現行型では絶版となったクラウンマジェスタ。世界初のFCHVセダンとして登場したMIRAI。また世界市場で販売が好調なカムリをピックアップ。

 続いて日産はショーファードリブンのシーマをはじめガソリン車とハイブリッド車を用意するフーガ。そして現行型スカイラインの3台。

 ホンダは先進の3モーターのハイブリッドシステムを搭載したレジェンドと2020年フルモデルチェンジを行い、先代となったばかりのアコードという顔ぶれだ。

 年式が進むと値落ち率は大きくなるが、だいたい40%台が基準の現行型で、レクサスISとスカイラインの最大値落ち率は注目。

 また最大値落ち率が90%超となっているのはシーマやロングセラーモデルのフーガ、そしてレクサスLSだ。

主な国産上級サルーンの中古車相場

 一般的に大排気量セダンは国産・輸入車問わず敬遠されてしまうので、かなり割安となるのだ。そんな傾向を踏まえて国産高級セダンのなかから狙い目の中古車ベスト3を選んだ。

 第1位は最大値落ち率77.7%の絶版車のクラウンマジェスタ。

 狙い目の理由は、トヨタブランドのフラッグシップセダンらしく豪華装備が充実していること。そして、年式が新しいうえ、流通する中古車のうち、300万円以下のものが約65.8%と多い。

高級サルーンオススメNo.1:トヨタ クラウンマジェスタ…先代クラウンのロングホイールベースを75mm伸ばした後席重視仕様のモデルで充実した豪華装備が魅力

 グレードは3.5Fバージョンが多く、搭載する3.5Lハイブリッドがハイオク仕様なのがマイナスだが、圧倒的な静粛性とスムーズな加速、そして本革シートをはじめとした豪華装備が300万円以下で手に入るのはオイシイ。

 続いて第2位は日産フーガだ。

 モデルライフが約11年と長いため、最安値は50万円以下となっているが、2018年式という高年式車も300万円以下で購入可能。なかでも狙い目はスムーズな加速が魅力のハイブリッド車だ。

高級サルーンオススメNo.2:日産 フーガ…3.7L V6と3.5Lハイブリッドの2種類のパワートレーンを搭載するが、コスト重視ならばハイブリッドがお薦め

 そして、第3位はSH-AWDという3モーターのハイブリッドシステム+4WDシステムを搭載したホンダレジェンド。

高級サルーンオススメ No.3:ホンダ レジェンド(現行)…中古車の流通台数が非常に少ないのがマイナスポイントだが、すでに100万円台から購入できる

 流通台数がもともと少ないため、300万円以下も約19台しかないが、SH-AWDといえば、現行型NSXも搭載しており、エンジンの搭載位置が違うとはいえ、NSXと同じシステムをこの価格で味わえると思うとランクインは当然だろう。

■Part4 300万円以下で高級感あり! おすすめ中古輸入車7モデル

 ここまでは、予算300万円で手が届く国産のセダン、ミニバン、SUVの高級車を紹介してきた。続いては、中古車購入の醍醐味が最も味わえる輸入車編を紹介しよう。

 国産車に比べて、輸入車の新車価格は高額。その反面値落ち率が大きくなることもあり、年式によっては新車時価格が1000万円級のクルマでも300万円以下で手に入れることができる。

 予算300万円以内でお薦めの輸入車7台として、まず紹介するのは、現行型のメルセデスベンツEクラスだ。今年9月にビッグマイナーチェンジを行ったせいか、初期型に200万円台の中古車が登場。流通数は2台とまだ少ないが、今後注目していきたい車種だ。

メルセデスベンツ Eクラス(現行型・新車時価格:734万~1094万円)…中古車該当年式:2016年~/中古車相場:288万~780万円/流通量:★★★★★(300万円以下は2台)

 同じくメルセデスベンツからは現行型にはラインナップのないCLSシューティングブレーク。全長5m近いスタイリッシュなワゴンで、広い荷室が魅力だ。300万円以下の中古車は約29台流通していて、3.5L V6エンジンを搭載した350が中心。年式は2012~2013年式が300万円以下となっている。

メルセデスベンツ CLSシューティングブレーク(新車時価格:807万~1327万円)…中古車該当年式:2012年~2018年/中古車相場:130万~498万円/流通量:★★★☆☆(300万円以下は29台)

 メルセデスベンツからもう1台は、ミニバンの現行型Vクラス。こちらもEクラス同様に300万円以下はまだ2台と少ないのだが、高出力と低燃費を両立したディーゼルエンジンを搭載したミニバンとして今後注目度は確実に上がる1台だ。

メルセデスベンツ Vクラス(現行型・新車時価格:781万~831万円)…中古車該当年式:2015年~/中古車相場:268万~1170万円/流通量:★★★★☆(300万円以下は2台)

 BMWは新車時価格1000万円オーバーの6シリーズクーペをチョイス。現在6シリーズのクーペは絶版となっているが、300万円以下の中古車は23台流通している。年式は2012~2013年がメインで、グレードは640i Mスポーツが多くなっている。

BMW 6シリーズクーペ(新車時価格:1100万~1462万円)…中古車該当年式:2011年~2015年/中古車相場:179万~498万円/流通量:★★☆☆☆(300万円以下は23台)

 同じくBMWはSUVの先代X5も狙い目だ。300万円以下の流通台数は7台と少ないが、人気の高いディーゼル車が中心となっている。

BMW X5(先代型・新車時価格:919万~1341万円)…中古車該当年式:2013年~2019年/中古車相場:232万~738万円/流通量:★★★★☆(300万円以下は7台)

 そしてポルシェはスポーツサルーンの初代パナメーラが圏内。年式は2010年式が中心で古めだが、新車時価格1500万円と高額車だけに注目度は高い。

ポルシェ パナメーラ(先代型・新車時価格:1498万~2981万円)…中古車該当年式:2009年~2016年/中古車相場:240万~1780万円/流通量:★★★★☆(300万円以下は10台)

 ジャガーのフラッグシップセダンのXJも圏内だ。2010年から販売されている現行型ですでに100万円台の中古車も流通していて、200万円台となると2013年~2015年式が狙える。グレードはラグジュアリーが中心で、本革シートをはじめ、豪華装備が満載だ。

ジャガー XJ(現行型・新車時価格:1170万~2107万円)…中古車該当年式:2010年~/中古車相場:136万~1288万円/流通量:★★★☆☆(300万円以下は20台)

次ページは : 【番外コラム】レクサスRCの中古は買いか?

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ