免許の学科教習がオンラインに マツダ米での地道な努力 ほか クルマ界最新ニュース3つを鋭く検証!


■世界の電動化への道筋は?

 英国政府が2020年11月17日、ガソリン車とディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表した。ここまでの世界の電動化の情勢をまとめてみた。

*   *   *

 自動車メーカーは法対応しないとクルマを売れないだけに、法規が変わってくればほぼ間違いなく法規に合わせてエンジンがついたクルマを全廃するだろう。

英国では当初、ガソリン車の販売禁止を2040年までとしていたが、ボリス・ジョンソン首相は5年間前倒しすることを発表

 そうなるとエンジンはEVとFCVに置き換わるワケだが、そうなった際にはレアメタルなどの資源を含めたモーターやバッテリーの供給が間に合うのか、スピードレンジの高いヨーロッパでの航続距離、電気や水素の供給、生産時も含め「EVは本当にエコなのか?」など、心配な点も多い。

世界各国の電動化目標値(2020年12月時点)

 そのため個人的には20年後でもエンジン禁止というのは無理があるのでは? とも考えており、施行時期が延期される可能性も充分あると思っている。

 しかし、戦争中を代表に、技術は大変な時にこそ進むものでもあるので、人間の英知が結集され、エンジン禁止も期限までに不便や問題なく進むのかもしれない。

 いずれにせよ確かなのはエンジンがついたクルマに乗れる残り時間は長くないということで、欲しいクルマがあるなら早めに自分のものにして存分に楽しんでおきべきだ。

各国メーカー別の電動化目標値(2020年12月時点)

(TEXT/永田恵一)

【画像ギャラリー】3つのトピックと世界&各国メーカーの電動化目標値をギャラリーでクイックチェック!!!

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ