ランクル エクストレイル アウトランダー… これからでる新世代国産SUV 6選

ランクル エクストレイル アウトランダー… さらなる超激戦区へ! 今年これからでる新世代国産SUV6選

 人気沸騰中の「第2世代SUV」。販売好調のヤリスクロス、ロッキー&ライズ、ハリアー、RAV4、キックスに加え、4月にはホンダ ヴェゼルの販売も開始された。

 しかし今年2021年は、このあともランクル、エクストレイル、アウトランダー…と、魅力的な国産SUVモデルが続々デビューを控えている。そのラインナップをチェックしておこう。

※本稿は2021年3月のものです
文/ベストカー編集部 写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』 2021年4月26日号

【画像ギャラリー】国産SUVの新時代を紡げ! 現行型と合わせて期待の6台をギャラリーでチェック!!!


■アウトランダー ランクル エクストレイル…注目車が目白押し!!!

 2月17日に新型がワールドプレミアされた三菱アウトランダーは4月にも北米で発売を開始し、日本国内では早ければ5月にも発売を開始することになりそう。

 アライアンスにより日産とプラットフォームを共有しながら開発された新型アウトランダーはエクリプスクロスよりもひと回り大きく、威風堂々とした車体サイズが印象的。

 現行型の2.4Lにかわり、新開発2.5Lエンジンを搭載。もちろんPHEVも設定される。

三菱アウトランダー(2021年5月登場予定)…2月にワールドプレミアされた新型アウトランダー。日産/ルノーとのアライアンスによる共有プラットフォームを採用して開発された。2.5Lエンジンを搭載。PHEVも遅れて追加

 今夏にはトヨタの本格派クロカンSUVのランドクルーザーが待望の新型「ランクル300」へのフルモデルチェンジも計画されているし、レクサスNXのモデルチェンジもある。

トヨタ ランドクルーザー(2021年8月登場予定)…いよいよモデルチェンジが近づいてきたランクル。次期型のボディサイズはほぼ現行型を踏襲することになる。エンジンは新開発されるV6、3.5Lターボハイブリッドは遅れて搭載となりそう(画像はベストカー編集部による予想CG)
LEXUS LX(2022年3月登場予定)…ランドクルーザーのレクサス版がLX。新型ランクルの登場後、来年にも新型LXが登場することになる(画像はベストカー編集部による予想CG)
LEXUS NX(2021年10月登場予定)…RAV4、ハリアーとプラットフォームを共用する新型レクサスNXのデビューは10月の計画だ(画像はベストカー編集部による予想CG)

 ミッドサイズSUVでは遅れていた日産エクストレイルのモデルチェンジもいよいよ10月の予定。

 すでに発売されている北米向けのローグが新型エクストレイルで、先に発表される三菱新型アウトランダーと基本プラットフォームを共有して開発されたモデルである。

日産 エクストレイル(2021年10月登場予定)…基本は北米向けにすでにデビューしている新型ローグだが、パワートレーンは欧州向けキャシュカイに搭載される可変圧縮比ターボエンジンを搭載するe-POWERを採用する

 そして注目なのがカローラクロス。

 カローラツーリングの欧州モデルをベースにSUVモデルとしたもので、ヤリスクロスとハリアーの間に入るSUV。

 C-HRがデザインコンシャスなクーペSUV的な位置づけなのに対し、カローラクロスは正統派CセグSUVのポジショニングをカバーする。日本での発売開始は9月頃の見込みだ。これは楽しみなニューモデル!!

トヨタ カローラクロス(2021年9月登場予定)…人気モデル ヤリスクロスとハリアーの間を埋めるカローラクロス。ここにはC-HRがあるが、より正統派のクロスオーバーSUVのポジション。欧州向けカローラツーリングをベースとする

【画像ギャラリー】国産SUVの新時代を紡げ! 現行型と合わせて期待の6台をギャラリーでチェック!!!