ハーレーダビッドソンスポーツスター生産終了!? 64年の歴史に幕を下ろし水冷エンジンに舵を切るか

なんと! スポーツスターが生産終了!? 64年の歴史に幕を下ろし水冷エンジンに舵を切る

 ハーレーダビッドソンのスポーツスターがついに生産終了という情報をキャッチした。これは、1957年のXLから始まった64年の歴史に幕を下ろすことを意味しており、二輪業界やハーレーファンにとって非常に大きなニュースとなる。

 スポーツスターはハーレーの中でも価格や排気量が手頃で、国内の交通状況でも使い勝手が良好。今や日本人のためのハーレーと言っていいモデルだ。ファンの多いモデルだけに終了を惜しむ声は大きいだろう。なぜ、スポーツスターはなくなってしまうのか? そしてスポーツスターの後継機はどうなるのか?

文/市本行平、写真/HARLEY-DAVIDSON

【画像ギャラリー】これが最後の空冷スポーツスター!? 目に焼き付けたいフォーティエイトの勇姿