なぜ天下のトヨタが? 元営業マンだけが知る不正車検の実態と原因

なぜ天下のトヨタが? 元営業マンが明かす不正車検の原因と実態

 レクサス高輪で発覚した不正車検問題。7月20日の第一報から約2か月が経過し、指定整備業務の取消、検査員4名の解任という、非常に重い行政処分が下されている。

 時間管理や人員の不足等が、今回の不正を招いたとトヨタは説明しているが、果たして原因はそれだけなのだろうか。

 なぜ、このような不正が起こったか、疑問に思う読者も多いと思う。そこで本稿では、トヨタ・レクサス両店での実務経験がある筆者が、不正車検の原因と実態を解説していく。

文/佐々木亘 メイン写真/Tobias Arhelger-stock.adobe.com、写真/LEXUS

【画像ギャラリー】新型レクサスNX発売 現行レクサス車ラインナップをチェックする


最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ