値引きは少ないけど超買い得? 新車の「初売り」 最新傾向とお得な訳


年式が変わる初売りで狙うべきは中古車!

初売りで成約する場合、新車だけでなく試乗車など中古車が買い得になるケースも!(Photo/Imaging L-Stock.Adobe.com)

 さらに初売りで狙ってほしいのが中古車だ。特に年式が切り替わる年初は、販売店で使用した試乗車や社用車が数多く販売される時期でもある。

 比較的状態のいい試乗車・社用車が、お買い得な値段で販売され、さらに初売りならではのプレゼントがつく。スタッドレスタイヤプレゼント、ETCやドライブレコーダーのプレゼントは王道だ。

 中古車価格が見直され、購入特典が多い初売りは、中古車の買い時である。この時期に合わせ、在庫車を増やすディーラーも多いので、中古車購入検討をしているユーザーは、是非初売りに足を運んで欲しい。

◆  ◆  ◆

 感染症予防の観点から、初売りを前倒しして12月から行っているお店もある。(初売りとは呼べないかもしれないが)新車の納期が長くなっている昨今、初売りで販売しても、決算時期の3月までに登録できないクルマもあるため、販売現場の動き出しは早いのだ。

 初売り独自の特性を充分に理解したうえで、上手にお得なチャンスを利用してほしい。

【画像ギャラリー】2022年スズキの「初売り」 目玉となる新型車は?(9枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ