新車買っても納期不明!? 10年間モデルチェンジしない!? クルマ界の「目が点」ニュース5選


■買っても納車タイミング不明のNSXの怪

NSXの情報は、ホンダのWEBサイトには掲載されるが、各地域で展開されるホンダカーズ(販売店)のWEBサイトには載っていないことが多い。

販売店に理由を尋ねると「いつ買えるかわからないクルマです。生産台数が極端に少ないので今は受注しておらず、実質的に売っていないからサイトに載せていないんです」と。

“いつ買えるかわからない”と販売員、……もうね、目が点。買えないクルマを掲載しても、紛らわしいから省いたということ。

マイナーチェンジをしてしまったNSX。初期型の納車待ち中でマイチェンをされたらオーナーたちは穏やかではいられないだろう

日本国内のNSXの販売計画は、年間100台と極端に少なく、2年弱で約400台を受注した。それを単純にいえば納期に3年を要することも考えられる。

そうこうして待っている間にNSXは2018年秋にマイチェンを実施した。そうですか……。

一部の愛好家に支えられる特殊なメーカーならまだしも、こういう作り方と売り方をホンダが行うことに驚く。

最新号

ベストカー最新号

ロータリースポーツ復活説急浮上!! 特集「時空を超えた対決」|ベストカー 8月10日号

本日、ベストカー8月10日号が発売!! 日本車スクープ 大追跡スペシャル、新旧スポーツモデルの魅力にせまる企画、世界クルマ五輪など盛りだくさんの内容でお届け。

カタログ