【スズキハスラーで静岡ドライブ旅!!】ももクロあーりん、しおりん初登場!!


■出発後、わずか15分で方針転換!

 ドライブのスタートとなったのは焼津港。クルマのすぐ脇には、遠洋航海から戻ったと思われるマグロ漁船が接岸しており、「すしざんまい」の社長が買いつけそうな巨大なマグロをガンガン陸揚げしている。

 焼津はマグロの水揚げ量では日本一。遠くにはうっすら富士山の姿も見えて、最高のドライブ日和だ。

 まずはしおりんがステアリングを握る。焼津のマグロだけでなく、静岡には日本一広いイチゴ園もあるそうで、まずはそこを目指すことに。

楽しそうに運転するしおりん。周囲の流れにもうまく乗れてます

 しかし! ここで早々にハプニング。助手席から風景を眺めていたあーりんが、めちゃくちゃそそる看板を発見!

「腹が減ったらウチに来い!」なんと静岡を代表するガッツリ系ラーメン店「ブッチャー」じゃないか!

 もう出発後15分で「胃を休める」というコンセプトは玉砕。うーむ、熱い「こってり」の血が流れる2人だけに、ヘルシーなイチゴ園にすんなり向かえるはずがなかった。

しおりん「もっと可愛くいきたかったんだけど……」

あーりん「スイッチ入っちゃったんだからしょうがない!」

 悩んだすえ、あーりんは「ふじそばバカ豚」、しおりんは唐辛子スパイスのかかった「赤ふじバカ豚」という、野菜とチャーシューがエベレストのようにそびえるラーメン。しかもマヨチャー丼をそろって追加することに(涙)。

 結局、ドライブはいつもの「こってりパトロール」に急展開。それにしても二人の食べっぷりはみごとだった!

■車線の流れに乗るスムーズな運転!

 こってりとの格闘を終え、午前中とは思えない満腹感でブッチャーを再出発した一行なのだが、しおりんの運転するハスラーを後ろから見ていると、実に走りがスムーズなことに気づく。

 片側2車線の道を走っても、周囲のクルマのペースをしっかりつかみ、流れを乱すことがない。右左折を見極めるタイミングも実に絶妙で、さすがマニュアル免許を選んだだけのことはある。これはあとで運転を交代したあーりんのドライブでも感じたことだ。

ドライブを楽しむ二人。堂々としたスムーズな運転でした!

 30分ほどのドライブで着いたのは、焼津のお隣、藤枝市にある農業組合法人「ジャパン・ベリー」。ここはなんとサッカーグラウンド3面分という巨大なハウスが自慢のいちご狩り園で、章姫(あきひめ)や紅ほっぺ、かおり野といった品種を栽培している。

 ぽかぽかしたハウスに入ったあーりんとしおりんは、真っ赤に色づいたいちごに大興奮。大粒の紅ほっぺにかぶりつくと「おいしーい!」「甘い!!」と歓声を上げる。これはがっつり系ラーメンの食後には、最高のデザートだ!

次ページは : ■可愛さだけでなく運転にも大感動!