2階建てバスでGO!! ウィラーの「東京レストランバス」が3年ぶりに復活だと!?

■充実すぎるコースの概要

渋谷付近
渋谷付近

 「和食メニューランチコース」の料金は、相席可の場合は11,800円で、最後列は12,800円、前方席は13,800円。子ども料金は、それぞれ3,000円引き。運行日は一部日程を除く土・日・月・祝日。出発11:40で到着が14:10頃の約2時間30分の行程。

 「和食メニューディナーコース」の料金は、 相席可の場合は13,800円で、最後列は14,800円、前方席は15,800円。子ども料金は、それぞれ3,000円引き。運行日は一部日程を除く土・日・月・祝日。出発は18:10で到着が21:10頃の約3時間の行程。

■魅力たっぷり!! エアロキングというバス

スカイツリー付近
スカイツリー付近

 東京レストランバスに使用されている国産ダブルデッカー車である三菱ふそう製のエアロキングはすでに製造されていない。よって現存する車両のみが国産ダブルデッカーというもはや希少車の部類に入る。

 ダブルデッカーを生かして1階席を厨房にしており、車内で仕上げられた料理が2階に運ばれてくる。コースが出てくるタイミングや車窓観光、ガイドの話等が全て計算されており、運転士も絶妙なタイミングで車速を調節しながら走る。

 計算しつくされた時間割により、無駄やヒマが一切ない凝縮された乗車時間になっている。記者が以前にフレンチで乗車したときにはシェフのテーブルへのあいさつまであり、ドラマや映画でしか見たことがない一流レストランが実際に目の前で繰り広げられるのは小市民には感動でさえもあった。

 現在、高速バス等に新車で採用されるダブルデッカー車はすべて輸入車で、国産の新車はもうない。その意味で、レストランバスとして改造されて活躍するエアロキングに乗ることができる機会は貴重で、食事と景色のついでにエアロキングのエンジンサウンドやマニュアルトランスミッションのサウンドを聴きたいマニアな方には後方座席もおススメだ。

【画像ギャラリー】ウィラーのエアロキングで行く「東京レストランバス」和食コースが3年ぶりに復活!(8枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号