世界初! 日産 進化版プロパイロットの凄さと限界

 いよいよ自動運転時代の幕開けだ。

 2019年5月16日、日産が世界初の運転支援システム「プロパイロット2.0」を発表、今秋日本で発売するスカイラインに搭載される。

 同システムには、限られた条件下で“手放し運転”を行える機能も実装されたことがトピックのひとつ。ただ、実はBMWも同様の“ハンズオフ機能”を実用化している。

 では、日産のプロパイロット2.0は何が「世界初」なのか? そして手放し運転は、いつ、どのような状況で可能なのか? 最新技術の実態を、日産自動車の元技術者で自動車評論家の吉川賢一氏が解説する。

文:吉川賢一/写真:NISSAN


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ