【アウトバック インプレッサ トヨタ情報3連発!!】 今年後半~来春登場予定のニューモデル&最新情報!!


 毎日新車ディーラーを回って「生」の新車情報を届けてくれる流通ジャーナリストの遠藤徹氏。今回は、スバル注目の2台、インプレッサのビッグマイナーチェンジ、新型レガシィの話題から、ホンダ新型フリードの続報など、今年後半から来春登場予定のニューモデル情報を中心にお伝えする。

※本稿は2019年7月のものです
文:遠藤徹/写真:SUBARU、TOYOTA,HONDA、NISSAN,ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年8月26日号


■スバル 次期型レガシィの国内向けは「アウトバック」に一本化か?

 スバルは来春にも発売する次期型レガシィについて、セダンのB4を廃止し、SUVのアウトバックのみのラインナップに一本化する方針のようです。

 国内市場におけるセダンの売れゆきが引き続き低迷していて、B4の販売台数も極端に落ちているためです。

 次期型アウトバックは新開発「スバルグローバルプラットフォーム」や、大幅改良の水平対向2.5Lエンジン、4WDの進化、先進予防安全装備「アイサイト・ツーリング」などを採用する予定です。

新しくなった!! 新型アウトバックの画像ギャラリーはこちら

■スバル インプレッサ 3年ぶりのビッグマイナーチェンジ!

 スバルは9月にもインプレッサをビッグマイナーチェンジします。

写真は2018年10月一部改良時のG4

 現行モデルの発売が2016年10月中旬であるため、3年ぶりの大幅な手直しとなり、内外装のデザイン変更、新グレード&ボディカラーの設定、先進予防安全装備「アイサイト」の進化などが実施されます。

 パワーユニットの1.6L&2Lエンジンに変更はありません。ただし、2L車を先行発売し、1.6L車の発売は来年にずれ込む見通しです。

 現行モデルはグレード、ボディカラー、オプションの生産枠が次第に限られるようになっています。8月下旬には改良モデルの事前予約をスタートさせる見込みです。

次ページは : ■ホンダ フリードを10月18日マイナーチェンジ&9月中旬予約受注開始か

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ