【アウトバック インプレッサ トヨタ情報3連発!!】 今年後半~来春登場予定のニューモデル&最新情報!!


■ホンダ フリードを10月18日マイナーチェンジ&9月中旬予約受注開始か

 ホンダは10月18日にフリードをマイナーチェンジし、同時にSUVテイストの「クロス」を設定して発売します。

前回の情報では「11月」となっていたフリード(画像はFREED Modulo X)

 標準のフリードはフロントのメッキグリルのデザインを変更し見栄えをよくします。リアランプ周りのデザインに変更はありません。

 内装はアイボリー系のカラーリングを廃止し、ブラック系に一本化します。ホンダセンシングは追従機能の速度範囲を拡大し、誤操作を防止するブレーキ制御を前進時に加え後退時も追加します。

「クロス」は従来のEXグレードに代わり最上級グレードに設定され、3列シート、2列シート、1.5Lガソリンエンジン、1.5Lハイブリッド、FF、4WDとすべての仕様がラインナップされます。

 これまで「クロス」モデルは2列シートの「フリード+」のみに設定されるという情報が中心でしたが、実際は3列シートのフリードも含めた全ラインナップに加わることから、有力な戦略モデルとしての位置づけとなります。

 クロスのフロントマスクは標準モデルと異なるデザインとなり、ヴェゼル似の顔立ちを採用します。さらにルーフレールや15インチアルミホイールなどでSUVテイストを演出し、内装にはウッド調のダッシュボードを採用します。

 予約受注は9月中旬からスタートさせる見込みです。

■ジュークの生産は全ラインナップが引き続き継続

 今年中か来春にも世代交代すると予想されていたコンパクトSUVのジュークですが、現行モデルは引き続き全グレードが継続生産販売し、まだモデルチェンジする様子はありません。

 現行型ジュークの7月中旬現在の納期は、ノーマルタイプが8月下旬、ニスモバージョンは9月となっています。最近はモデル廃止の噂も流れていますが、実際には来春頃に後継モデルに引き継ぐのが濃厚といえそうです。

一時期は今年のフルモデルチェンジが予想されていた日産ジュークだが年内に一新することはない模様。新型は来年春頃に登場する可能性が高い(画像はベストカー予想CG)

次ページは : ■新型タントはN-BOXの販売台数を抜けない?