【スバル360、フォード…】三本和彦「私を唸らせたクルマ」について

 日本のモータリゼーションの生き証人ともいえる御大・三本和彦氏。年末には85歳となったばかりだが、これまで国内外あわせて数え切れないほどのクルマを鋭いまなざしで見つめてきた。

 そんな三本氏にとって、「ベスト・オブ・ザ・ベスト」と呼べるクルマは何だったのだろうか? 振り返ってもらうことにした。

 語り:三本和彦
ベストカープラス2016年2月18日号


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ