【横浜銀蝿40th】中古並行で大失敗 ベンツに乗って得た教訓~ Johnny クルマ愛を語る(後編)

 2020年9月21日でデビュー40周年を迎えた「横浜銀蝿」は、嵐、翔、Johnny、TAKUのメンバー全員が大のクルマ好きだ。目指した音楽も「もちろん車を走らせながら聴くためのロックンロールで決まり(嵐)」(『ぶっちぎり最終章』講談社刊より)。4人のうち、高校時代の同級生で、大学入学後の同じころからクルマに乗り始め、ともに遊んできた翔(62)とJohnny(62)が、ベストカー編集部の取材に熱い思いを語った。

1980年9月21日にデビュー。わずか3年3カ月の活動ながら日本の音楽シーンに大きな足跡を残す伝説のバンドとなった

 2回に分けてお届けするJohnnyのインタビュー後編は「ベンツに乗り続ける理由」。(前編はこちら)

文:堀晃和/メイン写真:中里慎一郎

最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ