フェスティバで人気に火が付いた[キャンバストップ]はなぜなくなってしまったのか? ぜひ復活してほしい!

■軽自動車やコンパクトSUVに復活させてほしい!

現行ムーヴキャンバス。キャンバストップを装着すればさらにヒットしそう
現行ムーヴキャンバス。キャンバストップを装着すればさらにヒットしそう

 キャンバストップは帆布を巻きあげた姿は可愛らしく、サンルーフとはどこか違う雰囲気を持っているのだが、布の天井ということもあり、防犯対策の面から衰退していったのかもしれない。

 残念ながら、キャンバストップは今の日本車には用意されていない。ルノートゥインゴにも用意されていたが2023年を持って生産を終了。

 なんとも寂しいかぎりだが、デリカミニ、それこそムーヴキャンバスなどにキャンバストップを装着すれば、家族みんなでオープンエアが楽しめていいのではないだろうか。またヤリスクロス、ライズ&ロッキーなどのコンパクトSUVにもいい。ぜひキャンバストップを復活させてほしい!

【画像ギャラリー】フェスティバで人気に火が付いた[キャンバストップ]はなぜなくなってしまったのか? ぜひ復活してほしい!(3枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します