【F1 オーストラリアGP】フェラーリ復活勝利! ホンダはリタイア…“史上最速の”F1開幕


入賞目前もアロンソリタイア。ホンダの開幕戦はほろ苦く…

 いっぽう注目のマクラーレン・ホンダは、テストからトラブルが相次ぎ苦戦が予想されるなか、2回チャンピオンのフェルナンド・アロンソが12番グリッド、18番グリッドからスタート。

 現役ドライバー随一の実力との呼び声高いアロンソは、ジワリと順位を上げ、終盤までポイント圏内ギリギリの10位争いを繰り広げていたが、残り僅か3周でマシントラブルのためリタイア。

 いっぽう、昨年はスーパーフォーミュラに参戦したストフェル・バンドーンは13位フィニッシュ。荒れたレースで完走最後尾フィニッシュとなった。

「今のマシンに競争力があまりないことは明らかなので、ポイント圏内を走行し続けられたことに少し驚いた」とアロンソ。マクラーレン・ホンダの目指すべきターゲットに向けて、早急な改善が求められている

 アロンソは、

 「今の私たちには速いスピードでの進歩が必要だと思います」

 そう語った。次戦以降のマクラーレン・ホンダの挽回に期待したい。

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ