日本初の公道を使った国際レース「フォーミュラE 東京大会」注目の日産は……2位!!

日本初の公道を使った国際レース「フォーミュラE 東京大会」注目の日産は……2位!!

 2024年3月29-30日、東京都江東区有明ビッグサイト周辺の公道を封鎖して実施した「ABB FIAフォーミュラE世界選手権2023/2024年シーズン10 第五戦『東京E-Prix』」は、2万人の観客を集め、地上波TV放送(フジテレビ/関東ローカル)もあり大いに盛り上がった。初の東京大会を制し、優勝を飾ったのは、マキシミリアン・ギュンター選手(マセラティMSGレーシング)。初のホームレースとなる日産自動車チームはオリバー・ローランド選手(ニッサン・フォーミュラEチーム)がポールポジションを獲得し終始レースを主導するも、24周目(全35周)にギュンターにパスされ、2位となった。

文/ベストカーWeb編集部、写真/フォーミュラE公式、日産自動車

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号