ランクル、アクアなど続々投入!トヨタの新型車全情報を大放出!!


■NEWノア&ノアカスタム(2021年7月登場予定)

●TNGAプラットフォームで走りもユーティリティもアップ!

NEWノア&ノアカスタム。販売店の統合により姉妹車ヴォクシーは廃止され、そのポジションを担うのがノアカスタム。新型ノアはTNGAプラットフォームで走りもいい!(画像はベストカー予想CG)

 次期型ノアは販売店統合によって姉妹車のヴォクシーを廃止する。しかし新たに「ノアカスタム」を設定し、アグレッシブなフロントマスクでこれまでのヴォクシーユーザーに存在感をアピールする。

 新世代のTNGAプラットフォームで実現した。低床低重心プラットフォームにより、全高を抑えながらも室内空間をこれまで以上に広くする。パワーユニットは2LハイブリッドとダイレクトシフトCVTを組み合わせた2L NA。

■カローラスポーツ&ツーリングGRMN(2021年9月登場予定)

●1.6Lターボ4WDはGRMNで完全武装!

カローラスポーツGRMN(画像はベストカー予想CG)

 カローラスポーツ&カローラツーリングにGRが開発した直列3気筒1.6Lターボエンジンを搭載したモデルが登場する。これまでお伝えしてきた「GTI」とか「GT-FOUR」といったネーミングではなく、ズバリ「GRMN」として、車両パッケージング全体をGR開発チームがトータルコーディネートする。

 エンジン、4WDシステムはGRヤリスと基本は共通。272ps/37.7kgmを発揮するハイチューンエンジンだけに冷却性能などがシビアで、車種ごとに熱対策を含めた「作り込み」に時間を要する。現在、やっとGRヤリスのローンチにこぎつけた段階で、次なるモデルの開発にはある程度の時間が必要。早くても1年後となるのは止むを得まい。

カローラツーリングGRMN。GRヤリスに搭載される直3、1.6Lターボは272ps/37.7kgmを発揮する(画像はベストカー予想CG)

次ページは : ■C-HR GRMN(2021年10月登場予定)