新型WRX STI BRZ アウトバック 今年出るスバル注目の3台とは

トヨタのTHSIIを組み合わせたクロストレックHV

北米で販売されているクロストレックHV。THSと水平対向エンジンを組み合わせたPHVシステムを搭載
北米で販売されているクロストレックHV。THSと水平対向エンジンを組み合わせたPHVシステムを搭載
排気量1995cc・水平対向4気筒DOHC直噴エンジン「FB20型」、最高出力102kW/5600rpm、最大トルク182Nm/4800rpm。モーター最高出力88kW/1500~6000rpm、モーター最大トルク202Nm0~1500rpm。EV走行距離は約27km(17マイル)
排気量1995cc・水平対向4気筒DOHC直噴エンジン「FB20型」、最高出力102kW/5600rpm、最大トルク182Nm/4800rpm。モーター最高出力88kW/1500~6000rpm、モーター最大トルク202Nm0~1500rpm。EV走行距離は約27km(17マイル)

 しかし、水面下では2019年、「クロストレック(日本名XV)ハイブリッド」を開発している。縦型エンジン(FB20)に、トヨタのFF用のTHSIIを組み合わせた本格的なハイブリッドシステムで、リニアトロニックCVTのなかに2つのモーターとともに内蔵した複雑なシステムだ。これにより大幅な燃費の向上が図れるし、PHEV用として開発が進められている。

 そうなると、CVTを採用するS4などには対応できそうだ。しかし、大パワーの、しかもマニュアルミッション車には厳しい。

 その点でSTIをどうするかが課題となる。はっきり言って、そのままで生き残ることは難しい。その場合、マニュアルをやめ、新しいこのクロストレックハイブリッド用CVTを7〜8速化していくことになる。

 WRX STIのライフサイクルを考えると、2022年発表、2025年あたりにハイブリッド追加という流れが順当のように思える。そうでなければこれが最後の「純」エンジンになってしまう。

 WRX STIはS4が400万円程度なのに対し500万円程度といわれている。世界的に見ても貴重な本格的なハイパフォーマンスセダンが、この金額で手に入れられるのは、本当にこの新型が最後になるかもしれない。

スバルが2021年に登場させる新車は? BRZ、アウトバック、レヴォーグ2.4Lターボ!

新型BRZのデビューは2021年夏頃を予定。GR86は今秋頃を予定している
新型BRZのデビューは2021年夏頃を予定。GR86は今秋頃を予定している

 さて、2021年、スバルが用意する新型車は、まずは夏頃、7月末から8月にかけて登場する新型BRZ。兄弟車のGR86ともにボディサイズは全長4265×全幅1775×全高1310mm、ホイールベース2575mm。6MT車の車重も1270kgとまったく同じだ。

 ちなみに初代86/BRZは全長4240×全幅1775×全高1320mm、ホイールベース2570mmだから、全高が10mm低くなり、リアのトレッドも片側5mmずつ拡大して安定感を増した。初代の2L NA(6MT車で207ps/21.6kgm)から排気量を400ccアップさせ、パワーで28ps、トルクで3.9kgm上乗せしている。

 これにより、新型の0~100km/h加速は初代の7.4秒から6.3秒にまで向上。排気量が上がることで気になる価格だが、新型も初代の約250万~約400万円からさほど上がらない見込みだ。

 続いてアウトバックは秋、9月頃の予定で、日本仕様はレヴォーグとフォレスターに積んでいる1.8Lターボのみのラインナップとなり、アイサイトXを搭載する。

 ボディサイズは現行型の全長4820mm×全幅1840mm×全高1660mmに対し、次期型は全長4860mm×全幅1855mm×全高1680mm(ホイールベースはどちらも2745mm)と若干大型化。

アウトバックは1.8LターボとアイサイトXを搭載する
アウトバックは1.8LターボとアイサイトXを搭載する
現行レヴォーグは177ps/30.6kgmを発揮する新開発の1.8L水平対向4気筒直噴ターボを搭載。これにFA24型2.4Lターボモデルがラインナップに加わる
現行レヴォーグは177ps/30.6kgmを発揮する新開発の1.8L水平対向4気筒直噴ターボを搭載。これにFA24型2.4Lターボモデルがラインナップに加わる

 10月にはすでにお伝えしたWRX S4のデビューとほぼ同時期にレヴォーグにFA24型2.4Lターボモデル(先代2Lターボの後継)を追加。これは先代の2Lターボの後継車という位置づけだ。スバルの勢いの良さはまだまだ続きそうだ。

【画像ギャラリー】2021年10月頃発売予定! 新型WRXはスバル最後の純エンジン車となってしまうのか?

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!