センチュリーの中古車が欲しい!! 100万円で1000万円カーの気分が味わえる!??


まとめ

 私事だが、激安中古センチュリーを自分のものにして以来「覚悟を決められるようになった」という点など、筆者はいろいろな意味で変わったと思っている。

 それだけに筆者が自分のものにした激安中古センチュリーに教えられた最大の教訓は「無理のない範囲でやりたいと思うことがあるなら、やるべき」ということだった。

 クルマに限らず何事もやってみれば何らか得るものはあるだろうし、上手く行かず後悔したとしても「やって後悔とやらないで後悔」なら前者の方がいいだろう。

 それだけに2代目センチュリーの中古車に興味があるなら、あくまでも無理のない範囲で自分のものにすることをお薦めする。

 ちなみに幸運にも38歳の時に2代目センチュリーを自分のものにした筆者の40代の夢は、2代目センチュリーのように中古車が安くなる可能性は低いと思いながらも、中古車で現行型3代目センチュリーを自分のものにすることである。

【画像ギャラリー】歴代&現行型センチュリーの内外装をみる

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ