空前絶後Z1 Z2 CBX…高騰絶版車ランキングと諦めきれない貴方に新車で買えるネオクラシックモデル

空前絶後Z1 Z2 CBX…高騰絶版旧車ランキングと諦めきれない貴方に新車で買えるネオクラシックモデル

 もはやバブル! と言われるくらいバイクの中古車価格が高騰している。数年前なら気軽に買えた一般モデルでも、今では新車価格を上回ることが珍しくない。ましてやプレミアム価格の絶版車に至っては数百万が当たり前、まさに空前絶後の加熱相場になっている。

 その原因は様々あるが、基本的にはコロナ禍における密を避けるレジャーとしてバイクが注目されていることと、同じ理由による新車の生産遅延のためだ。

 加えて、中高年がバイクにリターンする動きがこの10年ほどで定着しおり、相場高騰に拍車をかけている。特に、久しぶりにバイクを買おうという方は現在の相場に愕然とするはず。

 ここでは、昔憧れていたバイクに乗りたい! というリターンライダーに1970~1980年代人気絶版車の現状を紹介したい。

 さらに、絶版車があまりにも高くなり過ぎたため手が出ない、絶版車は盗難やメンテナンスが心配という人のために、絶版車の雰囲気を持つ、おススメの新車も挙げてみた。

文/市本行平
取材協力/ZEPPAN UEMATSU
写真/ZEPPAN UEMATSU、KAWASAKI、HONDA、YAMAHA、SUZUKI

【画像ギャラリー】絶版バイクの魅力を再発見!! 1970~1980年代に売れた人気車の現在地


最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ