【RAV4、マツダ3、カローラ…】10年乗っても飽きない長く愛せる国産車 6選

 車は「買ったら終わり」という商品じゃない。

 毎年、さまざまな新車が登場するし、最新のモデルには当然の如く最新の技術や装備が付く。相対的に見れば、古いものより最新の車が優れていることは言うまでもない。

 ただ、ユーザーにとって車は何年も乗り続けるもの。今では10年以上1台の車に乗り続けるケースも珍しくなくなっている。

 そこで、今買える「長く乗っても飽きのこない車」を考えてゆきたい。まずは、様々な価値観があるなかで、本稿におけるその条件を定義しつつ、片岡英明、渡辺陽一郎両評論家があげた現行国産車のなかから6台の具体例を紹介したい。

文:片岡英明、渡辺陽一郎
写真:編集部
ベストカー 2019年12月10日号

【画像ギャラリー】著者が選んだ長く乗れる車 全10台を見る


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ