ベンツGクラスの人気衰えず!! 日本人はなぜGクラスが好きなのか?


 依然として芸能人各位と富裕層、およびプチ富裕層各位に大人気のメルセデス・ベンツGクラス。そんなGクラスに2021年5月19日、新たなグレード「G400d」が追加された。

 G400dは、エントリーグレードであるG350dより44ps/100Nm増強された最高出力330ps/最大トルク700Nmの3L、直6ディーゼルターボエンジンを搭載。

 基本的な装備類はG350dと同様だが、標準色以外に12色の有償カラーと左右のステアリング位置が選択でき、さまざまな内装色とスペシャルな装備も用意される「G manufaktur(Gマヌファクトゥーア)プログラム」が設定されたことが、G400dの特徴となっている。

 それでいて車両価格はエントリーグレードであるG350dの38万円高でしかないということで、これからGクラスを買おうという人にとっては、G400dの登場によりグレード選択はさらに悩ましいものとなりそうだ。

 ここで改めて「なぜGクラスは人気なのか?」に迫ってみたい!

文/伊達軍曹
写真/メルセデスベンツ

【画像ギャラリー】芸能人御用達!変化していないようで結構変化しているベンツGクラス写真集