bBやS-MX…「若者向けのクルマ」とはなんだったのか!?

bBやS-MX…「若者向けのクルマ」とはなんだったのか!?

 日本自動車界の最盛期といっても過言ではない1990年代後半から2000年代初頭にかけて。

 この時期、いま考えるとちょっと不思議なクルマが数多く登場した。「若者向け」と銘打たれたハイルーフ型ワゴン車だ。代表格は、ホンダS-MXやトヨタbB。なんでこの時期、こうした不思議なコンセプトのクルマが登場したのか。そもそもどんなクルマだったのか。開発背景や当時の雰囲気を、あの頃を知る自動車ジャーナリストに伺った。

文/片岡英明 写真/HONDA、TOYOTA

【画像ギャラリー】カクカクしたデザインが特徴のホンダS-MX/トヨタbBを見る