ホンダ シャトルまさかの廃止?? ほか人気車&注目車の最新動向取って出し


■トヨタ、RAV4を12月1日一部改良

トヨタ RAV4。アドベンチャーにハイブリッド車を追加、ハイブリッドのLEDヘッドライトの照度向上、X、Gなどアルミホイールのデザイン変更などの改良がされた

 今回はアドベンチャーにハイブリッド車を追加、ハイブリッドのLEDヘッドライトの照度向上、X、Gなどアルミホイールのデザイン変更、アドベンチャーと特別仕様車にブラインドスポットモニターを標準装備、2トーンカラーの3色廃止、アドベンチャーに2トーン1色新設定などで強化します。

■日産、アリアの特別仕様車リミテッドは12月から順次登録

日本専用特別限定車のアリアリミテッドは、660万〜790万200円ながらオーダーが殺到し、幸先のいいスタートを切っている

 日産は6月上旬にアリアの特別仕様車リミテッドのネット販売を開始し、現在までの総受注は約4000台に達していて、登録業務は各地区の日産店に割り当てられ、12月上旬からとなるようです。

 モノトーン色中心のカタログモデルの販売は来年2月頃になる見通しです。

 同じ頃に軽自動車ベースの新型電気自動車の発売も予定しており、日産の電気自動車はリーフを含めると一気に3車種体制に拡大、国産メーカーでは同分野で圧倒的なシェア確保を目指すことになります。

次ページは : ■来年スズキが市場投入する新型車は?

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ