新型エクストレイルの「期待値」と新型アウトランダーが得た「恩恵」

新型アウトランダーのプラットフォーム開発は日産! 新型エクストレイルの期待と不安

 いよいよ、日産・三菱の協業の成果が登場する――。2021年10月28日、三菱は新型アウトランダーPHEVを発表した。同年12月より発売が開始される。

 バッテリー容量を増やして、EV走行での航続距離を延ばすなど、全体的にブラッシュアップされた新型アウトランダーPHEVは、まもなく登場する日産「エクストレイル」と同じ、CMFプラットフォームが採用されている。三菱のプラットフォームが採用されていた先代までとは、一線を画すものとなっている。

 CMFプラットフォームの採用で、アウトランダーPHEVはどう生まれ変わったのか、登場を控える兄弟車新型エクストレイルの期待と不安についても触れていく。

文・表作成/吉川賢一、写真/MITSUBISHI、NISSAN、Renault

【画像ギャラリー】見た目は全く違う!! 新型アウトランダーPHEVと同じプラットフォームを採用するクルマたち(28枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ