祝「ジムニー5ドア」インドで発表!! 大ヒット確実だけど…仕様は? 発売時期は?? 何によって短くなったり長くなるか徹底解説!!

日本での発表は、2023年秋か!??

 現行ジムニー/ジムニーシエラは、デビューイヤーである2018年のカーオブザイヤーカーの最有力候補とされていたものの、排ガスや燃費の測定データ改ざんといった不祥事が明らかになったことで、スズキ陣営がエントリーを辞退。しかし、2019年のワールドカーアワーズ(WCA)では、「ジムニー/ジムニーシエラ」がワールドアーバンカーを獲得、さらにはワールドカーオブザイヤーTOP3を獲得するなど、世界的にも認められたモデルだ。

 気になる日本でのジムニー5ドア(おそらくシエラ5ドア)のお披露目時期だが、筆者は、2023年10月末~11月初旬に予定されている日本モビリティ―ショー2023の場ではないか、と予想している。

 現行型ジムニーの納期は現在1年~1年半程度。インドでの発表時にスズキの国内広報部に取材したところによると、(ジムニーシエラ5ドア仕様については)「3ドアの納車をお待ちいただいているお客様を第一に考えておりまして、当面は、日本での発売は計画しておりません。」との回答だった。つまり5ドアの発売時期は、3ドア版の納期次第。うまく納期が短縮されていれば、5ドア仕様は、2023年末に発表、2024年国内発売開始、というスケジュールが見えてくる。ただしこれは納期次第、半導体の供給次第であり、なかなか予想が難しい。

 現行型が2018年に登場して以降、長い納車待ちが発生するほど人気となったジムニー/ジムニーシエラであるだけに、5ドア版も受注が殺到することも予想されるが、2022年の国内販売台数はジムニーが4万1405台、ジムニーシエラが1万7820台と、日本では軽自動車のジムニーのほうが2.3倍近く売れている。この状況を踏まえると、日本市場では「ジムニーは軽であることに価値がある」とも考えられ、今回の5ドア版はそこまでの人気にはならない可能性もある。いずれにせよ、登場が非常に楽しみなモデルだ。

【画像ギャラリー】待望の5ドアが登場!! 現在日本で購入できるジムニー/ジムニーシエラと、インドで公開された5ドアジムニー(24枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

クラウンスポーツのプロトタイプ試乗!! ベストカー6月26日号

「ベストカー」6月26日号は、新型ランクルプラドの最新スクープ情報が大注目企画ですぞ~。表紙にあるように真っ赤な新型ランクルプラドの予想CGがど~んと掲載! さらにはクラウンスポーツの試乗ルポもあるなど、今号も盛りだくさんです。ヒュ~!

カタログ