専門家がホンダフリード+車中泊性能を大調査!! 車内で快適ポイント指南


■電気を制す者は車中泊を制す! ポータブル電源がアウトドアで人気

 2020年のアウトドアシーンで、一躍メインアイテムとなったのがポータブル電源だ。面倒な配線が必要なく、電気を安全に野外へ持ち出せるため、車中泊ユーザーでも保有率が増加している。冬の寒さ対策として、車内で電気毛布の電源として使用する人も多い。ホンダからも「LiB・AID E500(8万8000円)」が発売されており、今後、車中泊には必須アイテムになる可能性が高い。

最大出力500W(約35分)、定格出力で300W(約1時間)使用できる。スマホはもちろん、山岳用ヘッドライトなども登山前に充電可能。重量は5.3kg。車載しておけば心強い

■車中泊+キャンプを提案する小雀陣二さん

 今回、カーサイドタープといったギア類をコーディネートしたのは、アウトドア・コーディネーターの小雀陣二さん。いま、流行している車中泊+キャンプのスタイリッシュな車中泊シーンを再現してくれた。

“チュンチュン”の愛称で親しまれている小雀さん。アウトドアの達人でもある

【執筆者プロフィール】
FREED+をチェックしたのは車中泊専門誌『カーネル』編集長

今回、FREED+の車中泊性能をチェックしたのは、車中泊専門誌『カーネル』編集長・大橋。クルマを見ると、ついついシートアレンジやラゲッジサイズを測りたくなる職業病を発症中。マイメジャー、マイ水平器をいつも持ち歩く

Honda純正アクセサリーサイト『ホンダアクセス』
FREED+車中泊におすすめの 純正アクセサリーをチェック

車中泊専門情報誌『カーネル』
車中泊やクルマ旅、そしてVANLIFEをさらに楽しむための季刊専門誌

車中泊専門情報Webサイト『SOTOBIRA(ソトビラ)』
車中泊やキャンプを中心に「外遊び」の魅力を紹介するWEBメディア

次ページは : ということで、次こそはFREED+で車中泊のクルマ旅へ行ってきます!

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ