欧州FFスポーツの頂点を狙え!! BMW伝統のブランド「ti」16年ぶり復活の狼煙

 BMWは2020年10月7日、BMW128tiを本国で発表した。「ti」といえば、かつて3シリーズに設定されていたコンパクトハッチバック。その「ti」が実に16年ぶりに復活したのだ。

 しかし、かつての「ti」のようなコンパクトなハッチバックではなく、往年のスポーツモデルとBMWコンパクトの両方の歴史を受け継ぐ正統派として復活した。

 「ti」シリーズ最初のモデルとなる128tiには265hpを発生する2L、直4ターボが搭載されている。まさにFFスポーツ最強といわれる、VWゴルフGTI(245hp/2L、直4ターボ)を打倒するべく投入された、ゴルフGTIイーターなのだ。

 さて、発表された新型128tiはどんなモデルなのか? ゴルフGTIと比較しながらその中身に迫ってみたい。


文/大音安弘
写真/BMW VW

【画像ギャラリー】はたしてどちらがFF最強か? 新型BMW128tiとVWゴルフGTIを写真でチェック!


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ