新型シビック 319万円から登場&6MT採用!!「爽快シビック」はどう輝くのか


 11代目となる新型シビックが2021年8月5日に発表となった。グローバル展開をする車種となっているシビックだが、11代目の日本仕様では先代で設定された4ドアセダンは廃止され、5ドアハッチバックのみの設定となった。

 ゆくゆく設定されるであろうタイプRも想定して作られたシビックだけに、11代目は大きな進化があるはずだ。しかしベースグレードの価格は319万円と、先代(276万円~)を考えるとかなりの価格アップ。

 今回は実車撮影会での撮影カットとともに、「爽快シビック」を標榜する11代目シビックの詳細に迫っていこう。

文:永田恵一/写真:成田颯一

【画像ギャラリー】本文未公開写真多数!! 新型タイプRの姿も見えてきた!?


最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ