デリカD:5に特別仕様車「JASPER」登場! ほかマイナーチェンジ 追加グレードなど最新情報大放出!!!

 三菱デリカD:5にアウトドアをとことん楽しむための特別仕様車「JASPER(ジャスパー)」が登場。撥水機能を付加したスエード調人工皮革を採用するなど、オールラウンダーとしての可能性を更に高めている。

 ほか、同ミラージュ マイナーチェンジ(とは言ってもデリカと同じく顔が大きく変化!)、トヨタ パッソ・ルノー・トゥインゴの特別仕様車、BMW1シリーズ・ベンツ GLCクーペの追加モデル…などなど、盛りだくさんでお届け!

【画像ギャラリー】デリカ、ミラージュ、パッソ、トゥインゴ…特別仕様車からモデル追加、マイナーチェンジのクルマたちをギャラリーでチェック!

※本稿は2020年4月のものです
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年5月26日号


■三菱 デリカD:5「JASPER」(特別仕様車・4月16日発売)

 三菱のミニバン、デリカD:5にアウトドアシーンに似合う特別仕様車の「JASPER(ジャスパー)」が設定され、4月16日に発売された。

デリカD:5特別仕様車「JASPER」

 この特別仕様車のエクステリアは、フロントグリルとポジションランプガーニッシュをアイガーグレーメタリックに、アルミホイールをダーククローム調に塗装。

「JASPER」専用デカールをテールゲートとボディサイドに配し、アウトドアレジャーに映えるデザインに仕上げている。ボディカラーは歴代「JASPER」のテーマカラーであるグリーンを踏襲した2トーンカラーを含む、全3色が用意される。

こちらはディーラーオプション装着車

 インテリアでは、アウトドアレジャーで使い勝手のいい、撥水機能を備えたスエード調人工皮革の「グランリュクス」に、ブラウンステッチを施したシート生地を採用。

 また、オリジナルアクセサリーを組み合わせた「JASPERコンプリートパッケージ」をディーラーオプションで設定している(価格13万5740円)。

●価格:410万800円

■三菱 ミラージュ(マイナーチェンジ・4月16日発売)

 三菱のコンパクトカー、ミラージュが大幅改良され、4月16日に発売された。

フロントマスクが「ダイナミックシールド」顔に大変身!

 今回の大幅改良は、外装デザインの一新と予防安全装備の強化がポイント。

 具体的には、エクステリアでは三菱のフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用し、シャープかつ力強いデザインに変身。

 ヘッドライトはLEDデイタイムランニングランプを採用し、日中の被視認性をアップ(Gグレード)。

 リア周りではLEDコンビネーションランプと縦型に配したリフレクターによってワイド感と安定感が強調されている。また、15インチアルミホイールも設定された。

リア周りもデザインが変更されて精悍な印象に。価格はMクレードで2万4200円アップした

 インテリアは、メーターパネルが新デザインとなり、パワーウィンドウスイッチパネルをカーボン調に変更するなどで質感を向上。シート地も変更している。

 安全面では、衝突被害軽減ブレーキの歩行者検知機能を追加するともに作動速度を拡大。車線逸脱警報システムやオートマチックハイビームを装備。安全性が向上した。

●価格:143万2200円~

■トヨタ パッソMODA “チャーム”(特別仕様車・4月7日発売)

 トヨタのコンパクトカー、パッソに特別仕様車のMODA“チャーム”が設定され、4月7日に発売された。

かわいいピンク色を設定した特別なパッソ。価格はベース車であるMODAの5万5000円高となっている

 この特別仕様車には特別なピンクの2トーンカラーを含む10色のボディカラーを設定。

 さらにドレスアップした合皮+ファブリックのシート地やシートヒーター、パノラミックビュー対応ナビレディパッケージなども装備。おしゃれで快適な装備を充実させたモデルとなっている。

●価格:161万7000円~

■ルノー トゥインゴ シグネチャー(特別仕様車・4月9日発売)

 ルノートゥインゴに特別仕様車の「シグネチャー」が設定され、4月9日に発売された。

「TWINGO」の名前の由来となった「TWIst」「sWINg」「tanGO」に着想を得たタイポグラフィーでデザインした特別仕様車

 この特別仕様車は「TWINGO」の文字をデザインしたタイポグラフィーをサイドストライプやシート、キッキングプレートにあしらったのが特徴。

 ボディ同色サイドプロテクションモールや16インチホイール、ブルー内装トリム、ブルーの専用ボディカラーなどが特別装備される。

●価格:214万円

■メルセデスベンツ GLC350e 4マチック クーペ(追加モデル・4月3日発売)

 ベンツのプレミアムミドルSUV、GLCクーペのラインナップにプラグインハイブリッドの4WDモデルである「GLC350e 4マチック クーペ」が追加された。

2Lターボエンジンとプラグインハイブリッドによるシステム出力は320psを発揮する

 今回追加されたモデルは、211ps/35.7kgmを発揮する2L直4ターボエンジンに、新世代のプラグインハイブリッドシステムを採用したモデル。

 モーターでの航続距離は45.2kmを達成している。

●価格:922万円

■BMW 118d(追加モデル・4月2日発売)

 BMW1シリーズのラインナップに、ディーゼルモデルとなる「118d」が追加され、4月2日に発売された。

2019年に先代モデルから一新し、FFレイアウトになったシリーズにディーゼルターボ車を追加

 前輪駆動となった新型1シリーズは2019年に発売。今回追加された118dは、150ps/35.7kgmを発生する新開発2L直4ディーゼルターボエンジンを搭載。

 運転支援機能としては、後部衝突警告機能などが追加されたドライビング・アシストを標準装備している。

●価格:385万円~

■アウディA6/A7 40TDIクワトロ(追加モデル・4月2日発売)

 アウディのA6とA7スポーツバックに2Lディーゼルターボエンジンを搭載する新グレード「40TDIクワトロ」が追加された。

アウディのEセグメント、A6と4ドアクーペのA7スポーツバックに2Lディーゼル車を追加

 これまで3L V6ガソリンターボのみだったエンジンラインナップに加えて、新たに設定された2L TDIエンジンは204ps/40.8kgmを発生し。

 12Vマイルドハイブリッドも加わり、余裕ある加速感や優れた環境性能を両立している。全車4WDのクワトロシステムを搭載する。

●価格:745万円~

■シトロエン C5 エアクロスSUV ガソリン車(追加モデル・4月9日発売)

 シトロエンC5エアクロスに1.6Lガソリンターボ車を追加。

シトロエン C5 エアクロスSUV

 既存のディーゼル車より車重が120kg軽く、軽快な走りが特徴となる。

●価格:409万円

■BMW X3 xドライブ30e(追加モデル・4月9日発売)

 BMW X3にプラグインハイブリッド車の X3 xドライブ30eが追加された。

 2Lターボがベースのシステムで、モーターでの航続距離は44kmを実現。

●価格:778万円~

【画像ギャラリー】デリカ、ミラージュ、パッソ、トゥインゴ…特別仕様車からモデル追加、マイナーチェンジのクルマたちをギャラリーでチェック!

最新号

ベストカー最新号

【ここまでわかった!】新型WRX S4&STI 強烈進化|ベストカー8月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、新型WRX STI&S4の最新情報をお届け。  そのほか、世界初公開した日産アリア、タフト、ハスラー、ルーテシアなど注目車種の情報から、歴代殿堂入りモデルを決める特集や、2020真夏の初試乗祭り…

カタログ