超絶クオリティのレースが家に居ながら楽しめる!!? 本格レーシングシム入門


 コロナ禍における「お家時間」の強い味方としてクローズアップされているのがNintendo Switchのゲーム「あつまれ どうぶつの森」。

 まったりのんびりライフを楽しむのもよいが、お家でできるゲームはもちろんそれだけではない。レーシングシミュレーター(レーシングシム)が熱いのだ。

 ここでは、自宅でも楽しめる本格的なシミュレーターについてのアレコレを紹介、解説しよう。

【画像ギャラリー】ハマったらもう出てこられない!? オススメのレーシングシムソフト&アイテムをギャラリーでチェック!!!

※本稿は2020年4月のものです/文・写真:栗原 淳(eモータースポーツジャーナリスト)、岩佐琢磨(株式会社Shiftall CEO)/初出:『ベストカー』 2020年5月26日号


■「ゲーム」ではない? 家庭用のレーシングシミュレーターとは?

(TEXT/栗原 淳)

 新型コロナウイルスによる影響でモータースポーツイベントが軒並み延期・中心となってしまった。そこで注目を集めているのがゲーム内でのモータースポーツ、通称「eモータースポーツ」。

 そこにはリアルに作られたレーシングシムソフトと本物とさして変わらない環境を自宅で構築できるレーシングシミュレーターがある。

 レーシングシミュレーターは、路面やタイヤの感触を緻密に伝えられるハンドルコントローラーを基本に、ペダルセットやシフターが用意されており、それらを固定し、実際のクルマと同じようなドライビングポジションを実現するコックピットも販売されている。

 今回、このレーシングシミュレーターを自宅で構築して楽しむのに何が必要なのかを紹介していきたい。

レーシングシム=ソフト、レーシングシミュレーター=ハード(機械)とイメージしよう。ちなみにこれもレーシングシム(ゲーマ)内の画像だ

■まずはぱそこんが必須!!! おすすめWindowsパソコン

(TEXT/編集部)

 こういったシムソフトを快適に動かすには「ゲーミングPC」と呼ばれる高性能なパソコンが必要不可欠。

 お薦めなのは人気アイドルグループ「乃木坂46」がCM出演しているマウスコンピュータ社のゲーミングPC「G-Tune」と、パソコン工房が販売している「Level INFINITY」というゲーミングPCシリーズ。

G-Tune…乃木坂46のCMでお馴染みのマウスコンピュータのG-Tuneはゲーミングブランドとして日本での知名度が高く、安心だ

 基本構成でも充分高性能だが、予算に合わせてカスタマイズ注文(BTO)ができるのが強み。下に最低限・推奨スペックを掲載しているので参考にしてほしい。

LevelIN FINITY…BTOパソコンメーカーの老舗「パソコン工房」のゲーミングブランド。ケースが6サイズから選べるのが嬉しい

 ひとつ注意してもらいたいのが、モニターの買い忘れだ。オプションの場合もあるので注意しておこう。16:9よりもワイドなタイプ(例えば21:9など)のモニターだと没入感が高くなるのでお薦めだ。

栗原氏オススメのゲーミングPC 最低限スペック/推奨スペック

次ページは : ■これ全部シムの画像!!? 本格的なレーシングシムソフト5本

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ