日本で絶版の名門車が救世主に!? トヨタを救ったレビンの今

 コロナ禍のトヨタを救ったのは日本で絶版となった“あの名車”!?

 9月29日に発表されたトヨタの2020年8月世界販売台数は前年同月比89.4%、日本での販売台数も同89.4%、世界生産台数も同93.3%、日本での生産台数も同88.5%と、新型コロナウイルス禍によるダメージからの回復がいち早く始まっている。

 なかでも好調だったのが中国で、8月の販売台数は前年同月比127.2%、生産台数も同115.0%と前年を大きく上回った。その牽引車となったのが日本では20年前に絶版となった「レビン」だったという。

 本稿では、かつてのレビンとはまったく違うモデルになったレビンの今を紹介したい。

文:永田恵一/写真:TOYOTA

【画像ギャラリー】懐かしの日本版の写真も! 日本と中国の新旧レビンを見る


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ