渦中のクラウン騒動どこ吹く風で一部改良ほか 年末年始の特別仕様車一挙大放出!!!

■レンジローバー/レンジローバースポーツ/レンジローバーイヴォーク「50thコレクション」(特別仕様車・11月2日受注開始)

 レンジローバー誕生50周年を記念した特別仕様車「50thコレクション」が3モデルに設定され、レンジローバーで20台、レンジローバースポーツで60台、レンジローバーイヴォークで150台が販売される。

写真はレンジローバーイヴォーク「50thコレクション」。ボディカラーは4色が設定される
写真はレンジローバーイヴォーク「50thコレクション」。ボディカラーは4色が設定される

 レンジローバーは限定グレードの「ウェストミンスター」がベース、レンジローバースポーツは直6ディーゼル搭載車がベース。レンジローバーイヴォークは新型導入後で初の特別仕様車となっている。

●価格:749万円~

■マセラティ ギブリ ディーゼル ファイナル・エディション(特別仕様車・11月4日発売)

 マセラティは、2021年以降の電動化への移行に伴い、ディーゼルモデルを2020年モデルで生産を終了する。そこで、最終生産を記念した特別仕様車「ギブリディーゼルファイナル・エディション」が24台限定(外装色3色、各8台ずつ)で発売された。

ディーゼルモデル生産終了を記念した特別仕様車が24台限定発売。価格は標準モデルの25万円高
ディーゼルモデル生産終了を記念した特別仕様車が24台限定発売。価格は標準モデルの25万円高

 このモデルは、日本未導入の19インチホイールやレッド塗装のブレーキキャリパーなど、合計約164万円相当の装備を装着している。

●価格:950万円

■マセラティ ギブリ/レヴァンテ/クワトロポルテ「ロイヤルエディション」(特別限定車・11月10日発売)

 マセラティのギブリ、レヴァンテ、クワトロポルテの3車種に、1980年代に発売されたクワトロポルテロイヤルにインスパイアされた限定車「ロイヤルエディション」を設定し、限定25台で発売。

3車種に特別限定車を設定
3車種に特別限定車を設定

 今回発売する限定車は、外装には特別色の2色を設定。高級ブランド「エルメネジルド・ゼニア」が開発したナッパレザーで仕上げた内装と美しく調和している。また、レヴァンテには、21インチホイールが装着される。

●価格:1465万円~

■ポルシェパナメーラ「ターボS E-ハイブリッド」「4 E-ハイブリッド」(追加モデル・10月20日予約受注開始)

 ポルシェパナメーラに「ターボS E-ハイブリッド」と、「パナメーラ4 E-ハイブリッド」が追加された。

パナメーラの最上級プラグインハイブリッドモデル「ターボS E-ハイブリッド」は700psを発揮
パナメーラの最上級プラグインハイブリッドモデル「ターボS E-ハイブリッド」は700psを発揮

 ターボS E-ハイブリッドは、571psの4L V8ツインターボに、136psのモーターの組み合わせでシステム出力700psを発揮。

 4E-ハイブリッドは、330psの2.9L V6ツインターボに電動システムが組み合わされ、463psのシステム出力を発揮する。

●価格:1528万円~

【画像ギャラリー】本文では載せきれない!! クラウンの内装・カラバリ含め新型車たちの画像をギャラリーでチェック!!!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!