「ダットサンクロス」粋な3列シートクロスオーバーが業績低迷の今の日産を救う??

現地価格は日本円で約123万円、安い!

インパネは低価格モデルゆえにシンプルな仕上がり
インパネは低価格モデルゆえにシンプルな仕上がり
-インドネシアでは3列シートのMPVが人気なので4mを切る全長の中に3列シートを詰め込んだ
-インドネシアでは3列シートのMPVが人気なので4mを切る全長の中に3列シートを詰め込んだ

 気になる価格だが、現地価格1億6300万ルピア(日本円で約123万円)。

 ちなみにインドネシアを含む東南アジアの市場を説明すると、2000年以降の経済成長がめざましくインドネシアだけを見ても中国、インド、アメリカに次ぐ世界第4位の人口を有し(約2億6000万人)、しかも若者が多いため購買意欲も高いという。

 自動車メーカーにとってはまさに狙いどころの市場だ。ただ旧宗主国の文化が入り乱れているため、欧米の価値観とは違い、自国のクルマをそのまま持ち込んでも勝負は難しいといわれている。

 そこで日産がインドネシアの市場に合わせて登場させたのがこのダットサンクロスというわけだ。

 なんといっても4mを切るコンパクトサイズでありながら3列7人乗りシートは魅力。

 エクストレイルの弟分、キックスの兄貴分として日本で売れば、けっこう人気になるかも。最近、業績が伸び悩みの日産さん、いかがでしょうか?

名門ダットサンのビンテージモデルたち

 最後にかつてのダットサンブランドから誕生したクルマを紹介しておこう。

フェアレディもS310型まではダットサンブランド。写真のフェアレディ2000は145psを発生する2Lの直4SOHCエンジンを搭載
フェアレディもS310型まではダットサンブランド。写真のフェアレディ2000は145psを発生する2Lの直4SOHCエンジンを搭載
510ブルーバード1600クーペ。これもカッコいいですね〜。この頃のダットサンって直線のボディラインが実にキレイ
510ブルーバード1600クーペ。これもカッコいいですね〜。この頃のダットサンって直線のボディラインが実にキレイ
B110サニー1200クーペ。こちらはそれのツーリングカー仕様。実にカッコいいじゃありませんか。これは日産名車再生クラブがレストアした車両
B110サニー1200クーペ。こちらはそれのツーリングカー仕様。実にカッコいいじゃありませんか。これは日産名車再生クラブがレストアした車両
ダットサンサニートラック。サニーの派生車として1967年に登場。1985年から日産ブランドに変更
ダットサンサニートラック。サニーの派生車として1967年に登場。1985年から日産ブランドに変更
ダットサントラックは1935年に誕生し、2012年に日本国内の生産を終了。日本車の車名としてはもっとも長い歴史を誇る(日本国内向けにおいては10代67年)。通称は「ダットラ」
ダットサントラックは1935年に誕生し、2012年に日本国内の生産を終了。日本車の車名としてはもっとも長い歴史を誇る(日本国内向けにおいては10代67年)。通称は「ダットラ」

【画像ギャラリー】日本発売熱望! 新型クロスオーバー ダットサンクロスと各国で販売中のダットサン車

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!