あの巨大な羽に意味はあったのか リアウイングが特徴的だったクルマ3選

 今ではほとんど見かけなくなってしまったが、ひと昔前まで、スポーツモデルには、大きなリアウイングが付けられていた。大きければ大きいほど「エライ」と思われていたリアウイングだが、公道を走るクルマのリアウイングに、どれほどの意味があるのか、と、疑問を感じた方もおられるのではないだろうか。

 あの巨大な羽根は、本当は無意味なのだろうか。大きなリアウイングが特徴的だったクルマを振り返りつつ、巨大な羽の意味を考察してみよう。

文:吉川賢一
写真: NISSAN、TOYOTA、MITSUBISHI

【画像ギャラリー】ほかにもこんなクルマがあった!! リアウイングが特徴的だったクルマをギャラリーでチェック!!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ