S209 アセント トライベッカ…日本で売ってほしい海の向こうのスバル車 7選


■B9トライベッカ(2005~2014年)

スバル B9トライベッカ

 北米市場で販売を開始し、後に販売エリアが大きく広がった、3ℓの水平対向6気筒エンジンを搭載するSUV。2008年モデルからは「B9」が取れ、トライベッカのみに車名変更。

■バハ(2003~2006年)

スバル バハ

 2代目(BH系)アウトバックをベースに製作された4ドアピックアップトラック。デビュー時は2.5Lの水平対向NAのみだったが、2004年にターボモデルも追加された。

次ページは : ■ジャスティ(1994~2011年)