クラウンヴェルファイア 日本での発売可能性と新型クラウン最新情報

中国で発表された謎のクラウンヴェルファイア 日本での発売可能性と新型クラウン最新情報

 2021年4月19日、トヨタと第一汽車の中国合弁会社、一汽トヨタが「上海モーターショー2021」において、クラウンクルーガー(RAV4ベース)とクラウンヴェルファイア(ヴェルファイアベース)を発表した。

 なかでも、話題を集めているのが、クラウンヴェルファイア。日本のヴェルファイアのフロントグリルに王冠マークを付け替えただけのものだが、王冠マークの威力なのか、オラオラ顔の威力が増したように見えるのが不思議。

 現在、日本のヴェルファイアは4月28日の一部改良で、特別仕様車のゴールデンアイズIIのみのラインナップとなり、これがいわば最終モデル。次期アルファードがデビューする2022年末に廃止される見込みだ。

 そんななかにあってのクラウンヴェルファイアの発表。そこで、次期クラウンSUVの最新情報とともに流通ジャーナリストの遠藤徹氏が解説する。

文/遠藤徹
写真/一汽トヨタ

【画像ギャラリー】上海モーターショーに降臨!! 一汽トヨタの新型高級車 クラウンヴェルファイア&クラウンクルーガー 日本発売はあるか?