日産EV以外を全車e-POWERオンリーに?? ワゴンRベースの新型登場?? クルマ界最新動向を大放出!!!

日産EV以外を全車e-POWERオンリーに?? ワゴンRベースの新型6月発表?? クルマ界最新動向を大放出!!!

 毎月200店以上の新車ディーラーを回り、「生」の新車情報を届けてくれる流通ジャーナリストの遠藤徹氏。

 前回のこのニュース欄で「ノート同様セレナ・エクストレイルもe-POWERに一本化か?」という話題をお伝えしたが、今回はさらにEV以外の全ラインナップをe-POWER車に1本化か? という話題が入ってきた。

 ほか、ワゴンRベースのニューモデル、トヨタ・レクサスの新車戦略など、国産メーカーの動きを盛りだくさんでお伝え!

※本稿は2021年4月のものです
文/遠藤 徹 写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』 2021年5月26日号

【画像ギャラリー】ここからさらに増強…? レクサス現行ラインナップをギャラリーでチェック!!!


■日産、電気自動車以外の電動車をe-POWER車に1本化へ???

 日産は今後、電気自動車以外の電動車についてはe-POWER車に一本化する見込みです。

 現時点では1モーター&2クラッチ方式のストロングハイブリッドやモーターアシスト方式のマイルドハイブリッドも設定していますが、将来的にはこれらを廃止し、e-POWER車への切り替えを図る方針のようです。

 e-POWER車は現行のセレナ、キックス、ノートの3車種から次期型エクストレイル、エルグランド、スカイラインなど6車種以上に拡大する方向で開発を進めており、国内向け車両だけで月販3万台以上に達する見込みです。

上海モーターショーで披露された新型エクストレイル

■ワゴンRベースの両側スライドドア仕様を今年発売か

 スズキはワゴンRベースの両側スライドドア仕様を2021年中にも発売する模様です。

 ダイハツのムーヴキャンバスの対抗モデルで女性を意識した丸っこいキュートなデザインを採用し、ヘッドランプは丸目2灯式LEDを標準装備。

 パワーユニットはマイルドハイブリッドのNAのみで2WD、4WDとCVTとの組み合わせとなります。

 当初は今年3月頃の発売を予定していましたが、コロナ禍や半導体部品の供給遅れで先延ばしになっていました。

現行型のワゴンR。久々の新機軸となる?

次ページは : ■新型シビックハッチバックとタイプRはどうなる?