初代NSXが4000万円! ドバイ ブルネイからも 専門店に聞いた初代NSX人気の秘密

初代NSXが4000万円! ドバイ ブルネイからも 専門店に聞いた初代NSX人気の秘密

 26年ぶりにフルモデルチェンジされた現行型ホンダNSXのデビューから、4年以上が経過した。ホンダが「2代目のNSX」を作ってくれたこと自体には大いに感謝したいが、その人気はお世辞にも「盛り上がってる」とは言い難い状況だ。

 東京の街中でフェラーリやランボルギーニの姿を見ない日はないと言っても過言ではないが、2代目NSXを見るのはきわめて稀。

 そして中古車市場を見渡してみても2021年5月下旬現在、グーネットでもカーセンサーnetでもそれぞれ10台しか掲載されていないという、きわめて寂しい状況なのだ。

 その半面、初代ホンダ NSXのほうは相変わらず盛り上がっている。販売終了から16年がたった今なお、それらサイトには30台以上の中古車が常時掲載されており、中古車価格もかなりの高値が付いている模様なのだ。

 ……しかし今、「模様なのだ」と曖昧な言い方をしたのは、初代ホンダNSXの正確な中古車相場が今ひとつわからないからである。

 標準モデルとタイプSでも「価格応談」となっている場合が多く、希少なタイプR(NSX-R)では、ほぼ100%のプライスボードに「ASK」と書かれている。

 今、初代ホンダ NSXの中古車相場は正味のところいくらなのか? そして将来的な相場はどうなりそうなのか? 

 さらに、購入後のメンテナンスにはやはりそれなりの大金がかかるのだろうか? 中古車事情に詳しい伊達軍曹がNSX専門店に直撃した。

文/伊達軍曹
写真/伊達軍曹 ホンダ

【画像ギャラリー】ニッポンが誇る唯一無二のスーパースポーツ 初代NSXの軌跡をギャラリーでチェック!!